FAXを再送信する

1.
送信FAXの操作メニューからFAX再送を選択すると、再送画面へ移動します。
下記の項目を設定し、再送信するFAXを作成します。

送信先FAX番号
元の送信FAXの送り先番号が入力されています。 送り先を変更する場合は、FAX番号をハイフン無しで市外局番から入力してください。
(例)03687069012
※番号の後ろに@ml.faximo.jpを付ける必要はありません。

添付のみを送信する
チェックを付けると、本文は送信されず添付ファイルのみが送信されます。

件名
件名を入力しておくと送信履歴を確認した際にFAXの内容を把握しやすくなります。
※入力された件名は、送信されるFAXには記載されません。

本文
FAXに記載される内容を入力してください。
[設定]-[基本設定]-「FAX送信定型文」にて初期値の本文内容を設定することで、自動入力が可能です。
添付のみを送信するにチェックを付けていない場合、本文に記載した内容のFAXが1枚追加で送信されます。
本文と添付ファイルを合わせて送る場合は、本文が必ず一枚目のFAXとして送られます。

送信FAXの添付
再送信する際の元の送信FAXの扱いを選択できます。
・全ページ:送信FAXの全ページを添付して送信します。
・トップページのみ:送信FAXの1ページ目を添付して送信します。
・なし:送信FAXを添付しないで送信します。

スタンプ
元の送信FAXに押印するスタンプを選択できます。
・無し
・再送
・再送(透過)
・至急
・至急(透過)

添付
FAX送信したいファイルを追加で添付できます。
ファイル管理アプリがインストールされていれば、端末に保存されているファイルを添付することが可能です。
faximoが送信可能なファイル形式は送信機能一覧でご確認ください。
※Android4.4.2以前のバージョンでは、端末内のファイルを添付することができません。 check!
2.
画面右上のFAX再送ボタンをタップすると、FAXが送信されます。
送信が完了すると「FAX再送信しました。」とメッセージが表示されます。
check!うまくいかない場合はこちらをご確認ください
端末内のファイルを添付できません
Android 4.4.2以前のバージョンでは、OSの仕様上端末内のファイルを添付することができません。
Android 4.4.0 / 4.4.1 / 4.4.2をご利用のお客様は、添付ファイルのFAX送信を行う際はメールアプリをご利用いただきますようお願いします。
オンラインマニュアル目次