メール送信設定を変更する

1.
画面下の設定ボタンをタップすると設定画面へ移動します。
メール設定の項目をタップするとメール設定画面へ移動します。
2.
メール転送画面では、FAXの送信・返信・転送・メール転送・再送信で利用する送り元のメール情報を設定します。
このメールアドレスと送信設定で設定されている送信メールアドレスのいずれかが一致していない場合、送信等を行った際にエラーとなります。
※faximoの送信エラーは設定したメールアドレス宛にメールとして届くため、本アプリでは受信・検知することができません。

メール設定画面では、次の項目を変更できます。
メールアドレス
FAXの送信・返信・転送・再送依頼とメール転送で利用する送り元のメールアドレスを入力します。

SMTPサーバー
メールを送信するメールサーバー(SMTPサーバー)のアドレスを入力します。

SMTPサーバーポート
メールを送信するメールサーバー(SMTPサーバー)のポート番号を入力します。

認証方式
メールを送信するサーバーの認証方式を選択します。

POPサーバー
認証方式がPOP認証の時にPOPサーバーのアドレスを入力します。

メールユーザー名
認証に利用するユーザー名(ユーザーID)を入力します。

パスワード
認証に利用するユーザー名のパスワードを入力します。

※メールアドレスをはじめとするメール設定の情報は、ご利用のサービスプロバイダやメールサービスにお問い合わせください。
3.
画面右上の保存ボタンをタップすると、送信設定が保存されます。
この時、お客様のメールアドレスからfaximoサーバーに疎通確認のメールが送信されます。ご了承ください。
check!うまくいかない場合はこちらをご確認ください
Gmailの設定が上手くできません
Gmailを送信元メールに設定する場合、Googleアカウントの設定変更が必要な場合があります。
詳細は、アプリのメール設定でGmailを登録できませんをご確認ください。
オンラインマニュアル目次