FAX送信のリトライ回数を変更する

faximoは送信先が話中などでFAXが送信できなかった場合、自動的に再送信(リトライ)を実施します。
リトライの回数は、faximo管理画面で変更することができます。

1.

faximo管理画面にログインし、送信設定ページを表示します。
管理画面へのログイン方法は、「faximo管理画面へログインする」をご確認ください。

2.

リトライ回数は、次の4通りから選ぶことができます。

0回 / 1回 / 2回 / 3回
※初期設定では「1回」が設定されています。

リトライ間隔は、約2分です。

3.

画面の下部にある「変更する」ボタンをクリックしてください。
変更しました」と表示され、変更が完了します。

check!うまくいかない場合はこちらをご確認ください
プルダウンメニューは正しく選択されていますか?
設定内容をもう一度ご確認ください。
「変更する」ボタンをクリックしましたか?
「変更する」ボタンをクリックしないと操作が確定されません。
情報修正後は必ず「変更する」ボタンをクリックし、「変更しました」の文字が表示されたことをご確認ください。
オンラインマニュアル目次