faximoオンラインマニュアル TOP >  FAX送信について/ FAXの送信設定について  >  テキスト送信時の文字サイズを変更する

テキスト送信時の文字サイズを変更する

メール本文やテキストファイルをFAX送信した際の、FAXに表示される文字の大きさを変更することができます。

1.

faximo管理画面にログインし、送信設定ページを表示します。
管理画面へのログイン方法は、「faximo管理画面へログインする」をご確認ください。
送信元メールアドレスを登録するテキストボックスの下側に、「テキスト送信時文字サイズ設定」の見本と選択ボタンが表示されています。

2.

文字サイズは、次の3通りから選ぶことができます。

文字の大きさ:小(10ポイント)
文字の大きさ:中(12ポイント)
文字の大きさ:大(14ポイント)


※初期設定では「中」が設定されています。


送信設定画面で、「テキスト送信時文字サイズ設定」を変更すると、文字数・行数は次のように変わります。

 
文字サイズ 14ポイント 12ポイント 10ポイント
1行あたり最大文字数(横) 34字 40字 48字
1ページあたり最大行数(縦) 50行 57行 70行
1ページあたり最大文字数(縦×横) 1700字 2280字 3360字
※上記は全角での文字数です。
3.

「見本を表示(PDF)」のリンクをクリックしますと、文字サイズ別の見本原稿がPDFファイルで展開されます。
見本をご確認の上、ご利用のイメージに合った文字の大きさをお選びください。

※PDF形式のファイルを開くには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要です。ご利用のPCにインストールされていないお客様は、「テキスト送信時文字サイズ設定」の下にある「Adobe Reader」のリンクからお進みになり、インストールを行ってください。

4.

画面の下部にある「変更する」ボタンをクリックしてください。
変更しました」と表示され、変更が完了します。

check!うまくいかない場合はこちらをご確認ください
見本のファイルを開くことができない
見本のファイルはPDF形式のため、ファイルを開くにはアドビシステムズ社より無料配布されている「Adobe Reader(R)」が必要です。
Adobe Reader(R)はAdobeダウンロードサイトからダウンロードすることができます。。
「変更する」ボタンをクリックしましたか?
「変更する」ボタンをクリックしないと操作が確定されません。
情報修正後は必ず「変更する」ボタンをクリックし、「変更しました」の文字が表示されたことをご確認ください。
オンラインマニュアル目次